土へのこだわり 


    

8月6日、茄子とトマトの結果発表です。!!!
結果発表です。
茄子とトマトの比較栽培は
今日で終了です。

こんなに早く結果が
でてしまうとは思いませんでした
私もかなり勉強になりました。
『ミネラル栽培』の
茄子とトマトは順調に
回復して実を付けました
7月末からは野良仕事が
忙しくなってしまい
あまり手を掛けてやれなかったのですが
茄子もトマトも実を付けてくれました。
残念な事に『普通の栽培』で
育てていたトマトが
ついに枯れてしまいました。
茄子も元気がありません
なんとか実をもたせようとしたのですが
残念です。
7月24日、茄子とトマトに害虫のダニが!!!
先日、追肥を投入した後に
作物の害虫である
ダニが付いてしまいました。

分かり難いですが
茄子もトマトもかなり弱っています。
茄子もトマトもかなり弱っているので
このままでは枯れてしまいます

しかたが無いのでここで農薬を
使う事にしました。

枯れてしまっては比較に
ならないので何とかしなきゃ!!!
今回は『ミネラル栽培』
『普通の栽培』両方に同じ農薬を
使う事にしました。

上から写した写真で
分かる様に葉の大きさ
色の濃さが違います。
『普通の栽培』左の写真

茄子の下の方の葉っぱは
もう枯れ落ちて来ています。

『ミネラル栽培』右の写真

枯れ落ちている葉っぱは
ありませんがかなり痛んでいます。
トマトは普通の栽培(左)に比べて
ミネラル栽培で育てている物は
背丈は20cm程高く
葉っぱの色も濃く大きさも
大きいので枯れる事はないと思いますが
普通の栽培方法で育てている
トマトはこのままにしておく事は出来ません。
7月16日、追肥を投入!!!
今日は追肥を投入しました
『ミネラル栽培』には
下里ファームが肥料屋さんに
頼んで独自に作っていただいた
有機肥料を投入

『普通の栽培』には
ホームセンター等で売られている
化成肥料を使いました。
上の写真は三枚は
『ミネラル栽培』

右の写真は
下里ファームの使っている
有機肥料です。
上の写真は三枚は
『普通の栽培』

右の写真の上、
上の写真の中央は
ホームセンター等で
売られている化成肥料
7月9日、自分でもちょっと驚いています。!!!
『ミネラル栽培』との違いに
自分でもちょっと驚いています、
この様な比較テストはした事が無かったので
こんなに違うのか・・・・って感じです。
写真では判りにくいですが
トマトは背の高さが10cm程違います
葉の数も多く茎も太いです、
茄子は背の高さはあまり変わらないのですが
葉の大きさと色の違いが出て来ました。

これからが楽しみです。!!!
茄子とトマトの植え付けをしたのが6月21日、下の三枚の写真はその二日後!!!
こだわった栽培方法を
下里ファームでは『ミネラル栽培』と
呼んでいます。

青い袋を利用して植えたのが
ミネラル栽培で育てている物です、
オレンジ色の袋を利用しているのが
一般的な育て方で育てています。

表土には赤土をバケツに
三杯づつ使いました。
『一般的な栽培方法』で
育てる茄子とトマトには元肥に
化成肥料を100g程度使いました。

この肥料はホームセンターなどにも
売っている物です。

苗も条件を同じ様にする為
ホームセンターで一本98円で
買って来た物です。
『ミネラル栽培』で
育てる茄子とトマトには元肥に
下里ファーム特製の
ぼかし堆肥をバケツに
半分づつ入れました。

ぼかし堆肥には
堆肥へのこだわりでも
紹介していますがステビア粉末や
雪花塩などを使い鶏糞を主体に
独自に作っている
自家製の堆肥です。
茄子とトマトで比較テスト!!!
平成21年6月
茄子とトマトを使って比較テストを
してみようかと思います。

こだわった栽培方法と
一般的な栽培方法で
育ててみます。

育ち方の紹介のなかで
何が違うのかを記載しますので
お楽しみに!!!
広い畑を除草剤を使わず手作業で草むしりをしています。!!!