堆肥へのこだわり 


    

こだわりの堆肥は自家製!!!
主体となる物は
鶏糞で出来た半熟堆肥です。
これは横須賀にある
養鶏所から購入します。
養鶏所でおがくずなどを
混ぜてもらい堆肥舎に
搬入します。
私の我がままを聞いて頂き
大変助かっています。
堆肥にはかなりのこだわりを持っています。
ここで紹介する事は全てではありませんがお許し下さい。
(企業秘密です)
右上二枚の写真は有機配合肥料です、
この肥料は父の代からのお付き合いがある肥料屋さんに頼んで
成分の配合を変えて作ってもらいます。
ここの肥料屋さんにも我がままを聞いて頂いてます。
上の写真は
これから堆肥に
いろいろな物を混ぜ込む
準備です。
堆肥舎全体に堆肥を広げて混ぜ込んでゆきます。
まずは有機配合肥料を堆肥の上全面に入れてから
左の写真にある
米ぬか、ステビア粉剤、雪花塩を同じ様に全面に入れ
トラクタ−を使って混ぜ込みます。
この状態で二ヶ月程ねかせると自家製こだわりの特製堆肥が
出来上がります。
堆肥つくりは年に二回
夏用の堆肥と
冬用の堆肥を作ります
夏と冬では
作物が違う為
配合の割合を変える為です。
こだわりの自家製堆肥でガ−デニング!!!

下の写真、三枚と左の写真は近所の家のガ−デニング風景です。
自家製堆肥のおかげで花も木も元気になったと喜んでいました。
下里ファ−ムの
こだわりの自家製堆肥が
欲しいという方は
注文フォ−ムより
お買い求め出来る様に
致しました。
左右、三枚の写真は
三浦海岸にある
お店屋さんの前の花壇です
ここでも自家製堆肥で
花を育てています。
化成肥料は使わず
堆肥だけで育てているそうです。